top
care consulting information inquiry
child1
【幼児教育について】
エルル保育園では、共生の実体験から得る"学び"だけではなく、様々な分野の方々のご協力のもとお預かりするお子様の幼児教育に対して、将来につながる色々な取り組みをさせて頂いております。

◆集中力
「株式会社集中力」の森健次朗氏とパートナー契約し、幼児段階での集中力トレーニングを行なっています。
幼児段階での集中力プロデューサー®による指導はエルル保育園が世界で初めてです。森氏はシドニーオリンピックで話題騒然となったサメ肌水着や、水泳の北島康介選手、ハンマー投げの室伏広治選手など世界のトップ選手の競技ウェア開発の実績の持ち主です。

  

◆体育
加圧トレーニングスタジオ「ライズ」のスポーツコーチに直接、体育を指導していただいています。
幼児期に楽しみながら色々な運動を行なう事で、運動神経の発達した元気で健康な子どもに育っていきます。
-剣道-
剣道の有段者のエルル保育園の先生より習います。剣の道を経験することにより、心と技と体を鍛えるとともに、礼義、作法を学びます。心・技・体を学んだ園児は社会性のある子どもに育っていきます。

  

◆芸術
-絵画-
学生時代より個展やイベントを自ら手掛けいるエルル保育園の先生より様々な絵の手法を学びます。
発想力や創造力を引き出すためにお話しを聞いてイメージしたり、季節の花や食べ物など現物に触れたり、“絵”という2次元の中へ無限に広がる世界を先生と一緒に創り出していきます。“上手さ”よりも“自由な発想を形に”をコンセプトとし、子どもたちに楽しく絵に触れてもらいます。これらの1年間の子どもたちの集大成を子どもたちだけで手掛ける「エルルこども展」を開催します。子どもたちはこの個展を経験、成功させることで、幼児段階より集団で物事を達成させる喜びや、一人一人の自信へとつなげていきます。

  

-陶芸-
法勝寺焼松花窯の安藤先生に教わっています。
作品を作ることもさることながら、陶芸家に教わる3次元の“もの作り”を幼児段階で行なうことにより、大量消費の現代社会の中、“もの“の大切さについて身を持って学習していきます。


◆食育
子どもたちは年間を通して、園庭にある畑で野菜や果物を育て、収穫し、天の恵みに感謝します。
収穫した作物は高齢者の知恵を授かりながらクッキングを行ないます。通常の食材は、魚、肉、野菜などが直接、市場や契約農家から新鮮な状態で届き、当社の管理栄養士が考案したメニューを提供します。手作りおやつの日は子どもたちが中心となり、介護側の高齢者のおやつも一緒に作ります。高齢者に感謝された子どもたちは作る喜びを感じ、料理を楽しく体感していきます。

  

◆芸能
タレント育成をしている株式会社Cuel(キュール)とパートナー契約しています。
タレント希望の子どもには、株式会社Cuelと連携を図りながら、子どもたちの夢を応援します。





 介護と保育、そして地域が融合した新しい感動のスタイル。
株式会社エルフィス
〒683-0853 鳥取県米子市両三柳193-3
TEL 0859-21-7888 FAX 0859-21-7711